本文へジャンプ

【六本木・乃木坂】レンタルスタジオ&レンタル会議室のご紹介

MONSTER DIVEは、Webと映像のプロダクションカンパニー!と謳っていますが、実は一般的なプロダクション事業以外のビジネスも手がけています。例えば、日本酒の越境ECサービス「SAKE NETWORK」、"動画GIF"をプロが作る「シネマグラフ制作サービス」、スマホ/iPad向けギター教則アプリ「TAKUYAが教えるギター・レッスン "Guitar de POP"」など、Web/映像のプロが持つスキルとノウハウを活かしたサービスが多数あります。

そんななか、今回のMD-Blogでご紹介するのは、異色のビジネス!
レンタルスペース事業です。

2018年12月に新オープンしたMD乃木坂NEWオフィスの設備を、外部の方々にレンタルスペースとして提供するという取り組みです。いわゆる 「レンタルスタジオ」 「レンタル会議室」 という類のものですね。なぜ?どう使うの? という声にお答えしていきます。

なぜレンタルスペースを提供するのか

エントランス&パサージュ

良いアウトプットは良い空間から生まれる!という考えのもと、MD乃木坂NEWオフィスはクリエイターたちが使いやすい様々な趣向を凝らして設計されました。例えば、「パイプ椅子が並んだ薄暗い会議室からは良いアイデアは生まれない!」「狭いデスクではステキな余白感は生まれない!」そんな勢いで執務エリアから共用部分までワンフロアがっつりとこだわりまくりました。

ところが、当然ながらずっと会議しているわけではありません。スタジオも24時間365日を自社で撮影配信している不夜城ではありません。そこで、空き時間・空きスペースを外部の方にもご利用いただきたい!という考えから、いま流行りの"シェアリングサービス"に取り組んでいます。

どこにあるのか

住所は「港区南青山一丁目」になりますが、青山近辺はもちろん六本木交差点からも徒歩圏内でとても便利です。

アクセス案内

  • 東京メトロ千代田線 乃木坂駅 3番出口より徒歩1分
  • 都営大江戸線 六本木駅 7番出口より徒歩8分
  • 東京メトロ日比谷線 六本木坂駅4番出口より徒歩10分

どのように利用するのか

スペースはご利用になる方々で用途は様々なのですが、いくつか代表的な利用例をご紹介します。

ムービー撮影や番組制作に

レンタルスタジオ - ムービー撮影や番組制作に

レンタルスタジオ - クロマキー設置例

スタジオエリアは81平米、天井高もあり、開放感のある空間になっています。 複数台のカメラを設置したり、背景合成用にクロマキーを張ったり、200インチのスクリーン&プロジェクターを使ったり、バリエーションに富んだシーン作りが可能です。

こだわりポイント:フロアライトの調光も可能!

レンタルスタジオ - フロアライトの調光も可能!

レンタルスタジオ - タブレットで調光

フロアライト(天井照明)はタブレット端末から個別にオン/オフや照度を調整できるスグレモノ!
※別途撮影用照明のレンタル貸し出しも承っています。

セミナーやプレゼンテーションに

レンタル会議室 - セミナーやプレゼンテーションに

スタジオに隣接した大会議室は、スタジオ利用時の控え室(大部屋)としてご利用いただけるほか、単体でのご利用も承っています。 37平米で12〜20名が着席可能なこのエリアには、2台の大型テレビモニタ(PC接続可)が備え付けてありますので、大人数でのミーティングはもちろん、セミナーやプレゼンテーションでの利用に最適です。

こだわりポイント:通路のガラス壁はボタンひとつでスモークに!

レンタル会議室 - 通路のガラス壁はボタンひとつでスモークに! Before

レンタル会議室 - 通路のガラス壁はボタンひとつでスモークに! After

外苑東通りに面した大きな窓は、ロールカーテンが設置されています。また、通路には大きなガラス壁がありますが、これはボタンひとつで全面スモークガラスに早変わり! プライバシーもしっかり確保できます。

デスクワークやインタビューに

レンタル会議室 - デスクワークやインタビューに

小会議室はスタジオ利用時には控え室(更衣室)としてご利用いただけますが、こちらも個別に会議室レンタルとして提供しています。 16平米・6〜10名収容のこのルームは、PC接続可能なモニタやホワイトボードが備え付け。1部屋3000円/1時間(最低利用時間3時間)でご利用内可能ですので、取材やインタビュー、小規模なミーティング、そしてリモートワークのデスクスペースとしてもご利用いただけます。

こだわりポイント:会議室にもクロマキーを設置できる!

レンタル会議室 - 会議室にもクロマキーを設置できる!

小型のクロマキー設備もレンタル貸し出ししていますので(別途有償)、例えばこの写真のように、いわゆる「実況部屋」の構成配置も出来ちゃいます。

どこから予約申し込みできるのか

以下の各レンタルスペース予約サイトからお申し込みいただけます。

また、レンタルユースに限らないご利用、例えば撮影配信機材のレンタル、技術スタッフのご依頼、複数のエリアを組み合わせてのご利用等については、直接お問い合わせ・ご相談を承っておりますので、ご連絡ください!


年度末を控えて「社内の会議室が足りない!」「撮影したいけどハコが無い!」とお困りの方、そして「いつもとは違う気分でシゴトしたい!」という方、どうぞお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。

Recent Entries
MD EVENT REPORT
What's Hot?
日本各地の酒蔵との直取引により厳選して仕入れた日本酒を世界に販売
こんな僕たちの仲間に入りませんか?
Movable Type AWS 移管&アップグレード サービス
SNS・ブログ・メールからの流入数が一目でわかる
50,000円からのシネマグラフ(Cinemagraph)制作
TAKUYAが教えるギター・レッスン
KenKenが教えるベースギター教則アプリ
SNS連動型クチコミ拡散システム「レビュー ジェネレーター サービス」
1時間1万円の撮影スタジオ
すべてのコンテンツ/プラットフォームを、ひとつのコンテンツ管理システムで。
Share this on
Facebook Twitter Google+