本文へジャンプ

地方から転職して東京で働いて感じたWeb業界の違い

Posted by 國分 椋太

最近、固定Wi-Fiと携帯の通信量をまとめることで毎月の出費を4000円抑えることに成功したKKBです。

MONSTER DIVEに入社して早9ヶ月が経ちました。
自分は、デザイン系の専門学校で学び、一度は地方のデザイン会社に就職しました。しかし、もっと大きな仕事を経験したいという気持ちから、MONSTER DIVEへの転職を機に上京してきたのですが、上京して約9ヶ月、同じWeb系でもずいぶん違うところがあるなと感じています。
今回は、そんな、上京して働いて感じた、地方と東京のWeb業界と企業の違いについて書きたいと思います。

地方で勤めていた会社では、ロゴマークや紙・Webのデザインをしていました。やっていることは、MDと似ていますが地方と東京では、

  1. クライアントが求めているモノ
  2. 主な制作物
  3. 社内の環境

が大きく違うと感じました。
今回は、この3つについて解説し、今後、上京を考えている方の参考にしていただければと思います。
そして、東京のWeb業界の方に地方のデザイン業界の現在などを知っていただけたらと思います。

1. クライアントが求めているもの

クライアントが求めているもの

まず、クライアントが制作会社に求めているものが大きく違っています。

Webにおいて、地方の企業では どれだけ早くできるか どれだけ安くできるか という点を求められていることが多くありました。

そのような案件が多いため、地方の制作会社では、すでにコーディングされているデザインのフォーマットを、5パターンほどクライアントに見せ、その中から好きなフォーマットを選んでもらってから、フォーマットをベースにアレンジしていく、というような方法が流行りだしていました。

WordPressのテーマファイルやASP型ECのテンプレートを用意するイメージで、自分が以前勤めていた企業でも、これと同じことをしよう、という流れができ始めていました。

MDでは、規模が大きいという部分もありますが、まず制作する上での目的がとてもはっきりしていて、ターゲットはこう、こんな風に使われたい、こんな風に思ってほしいなど、目的がすごく細かく決まっており(決まっていない場合は、仕様設計の段階で詰めていく)、デザイナーがどのようなものを制作すればいいのかをイメージしやすい案件が多いように感じています。

2. 主な制作物

主な制作物

以前の企業が元々は紙媒体やブランディングに強いということもあり、制作物は大きく違っています。
基本的には、月次や年次で請け負い、昨年までのフォーマットに合わせて制作しているものが多く、全体を対象としたブランディング案件が入った際に、ロゴや、封筒や名刺などのCI系から、Webのデザインまで全てを一新するというパターンが多かったです。

これがMDでは、月次や年次のような仕事はあっても、昨年と同じものではなく、その時の主流デバイスにあったものや、流行を意識したデザインに毎回制作し直すことで、いわゆる 流れ作業のような仕事まったく無い と感じています。

その分、毎回の案件がとても重く、勉強になることが多々あり、最初に制作したデザインと完成したデザインとの完成度の差に、自分の成長を少しずつですが感じられています。

3. 社内の環境

社内の環境

地方では、本当にデザインに詳しい方というのが少なくなってきていると思います。
前職では、社長だけがデザインで賞をとったことがあったり、東京で学んだキャリアを持っていたので、指示出し は基本的には 社長からのみ でした。
先輩、上司はいましたが、デザインしたものを、あとでまとめて社長に見ていただくというシステムでした。

MDではデザイナーのUSYさんをはじめ、様々な分野に特化した方々がいるため、クリエイター、ディレクターの皆さんからアドバイスをいただくことができ、作業で詰まった際には、すぐに聞くこともできて、とても成長できる環境だと思っています。

まとめ

自分はまだ、デザインの分野にも詳しいとは言えませんが、東京にきて、この9ヶ月で着実にデザインというものを理解してきていると感じています。
デザイン的にもマークアップ的にも、地方では一生働いても得られない知識や経験を、MDで積むことができていると思います。

自分の体験談は地元とMDとの2社のみの比較となりますが、東京にはさまざまな企業がありデザイン一つとっても、いろいろなアプローチで取り組むことができますので、今後上京を考えている方は、1日でも早く上京することをお勧めします。それくらい地方と東京とでは違いがあります。

そしてもしMONSTER DIVEに興味がありましたら、こちらからエントリーしてみてください。きっと後悔はしないと思います。

完全に個人視点での感想文になってしまいましたが以上になります。ではでは。

Recent Entries
MD EVENT REPORT
What's Hot?
日本各地の酒蔵との直取引により厳選して仕入れた日本酒を世界に販売
こんな僕たちの仲間に入りませんか?
Movable Type AWS 移管&アップグレード サービス
SNS・ブログ・メールからの流入数が一目でわかる
50,000円からのシネマグラフ(Cinemagraph)制作
TAKUYAが教えるギター・レッスン
KenKenが教えるベースギター教則アプリ
SNS連動型クチコミ拡散システム「レビュー ジェネレーター サービス」
1時間1万円の撮影スタジオ
すべてのコンテンツ/プラットフォームを、ひとつのコンテンツ管理システムで。
Share this on
Facebook Twitter Google+